女性の強い味方、産後の体型を取り戻すためのガードルの効果とは

装着する時期

ファッション小物で注目されているアイテムとして、ガードルがあります。
ガードルは、腹部に巻くタイプや履いて腹部・お尻・太ももを支えるタイプがあります。
どちらにおいても、気になる部分をシェイプアップする効果があります。
腹部に巻くタイプは、着圧によって理想のウエストラインを作ることができます。
履くタイプは、脂肪が気になる部分をサポートして下半身を引き締めます。
また、ヒップアップ効果があります。
ガードルは、使用する季節によって生地や機能が異なりるアイテムも登場しています。
春夏用は、吸湿性と速乾性に優れた素材を使用しています。秋冬用は、保温性に優れた素材を使用しています。また、デザイン性にも富んだ商品も人気があります。

ガードルについて知っておくと良い情報は、商品の特徴を理解して選ぶことです。
いろいろな商品が販売されていますが、それぞれ着圧の加減やサポート効果のある部分が異なります。
そのため、購入する際にはパッケージなどを確認して自分に合ったアイテムを選ぶようにします。
また、正しい洗濯方法についても知っておく必要があります。
ガードルは、とてもデリケートなファッション小物です。
とくに、洗濯による生地の伸びや傷みは着用効果を妨げます。ゆえに、洗濯の際にはネットに入れて洗うようにします。
ネットに入れることで、洗濯層の中で無理な力がかかりません。また、ほかの衣類との摩擦を避けることができます。そして、直射日光が当たらない場所で陰干しをします。